Curl Global Community
Ghotap、GPSとGoogleMapとイメージを連動させたアプリを作ってみた - Printable Version

+- Curl Global Community (http://communities.curl.com)
+-- Forum: Lab (/forumdisplay.php?fid=24)
+--- Forum: Getting Started Plus (/forumdisplay.php?fid=25)
+--- Thread: Ghotap、GPSとGoogleMapとイメージを連動させたアプリを作ってみた (/showthread.php?tid=464)



Ghotap、GPSとGoogleMapとイメージを連動させたアプリを作ってみた - tdeng - 04-06-2012 10:05 PM

caedeのベータ版がリリースされ、ある程度機能がそろいましたので、使ってみたくなりました。そして、写真とかGPSとかスマホを持つ人は大体使うもので、面白そうな​ので、caedeのAPIで簡単にできそうと言う切っ掛けで、コーディングしてみました。

アプリ名はGhotapにした理由は自分もよくわかりません。どうでもいいですが、この小ボーイなアプリをコーディングしている間に頭の中で浮かんだアプリ名の解釈は二つ​ありました: 
1.GHOst + TAP 
2.Google HOT mAP
どうでもいい話でした...

さて、この簡単アプリの主な機能は、標準のカメラ機能にGPSの設定がOFFにしても、
保存した画像とリンクしているGPS情報が保存されます(もちろん、GPS自体の設定は使用禁止になると駄目)。

さて、本番(と言えるかな?)のアプリを0.01版を作成しましたので、動作イメージと簡単な説明をさして頂きます。
1.メイン画面。

2.カメラ画面、ここで写真を撮る。


3.下の右側のボタン「PhotoMap」をタップすると、さっき保存された写真を選べたら、どこで撮った写真かGoogleMapで表示されます。


4.とった写真の位置をGoogleMap上で表示させる。


最後はソースコードです、ここからDLできます:
http://developers.curlap.com/curl/caede/samples/ghotap.zip

ダウンロード後、解凍する時に、パスワードとして“curl“と半角4文字を入力してください。

これだけの機能ではおそらく誰も使わないでしょう...。また、改善・拡張版を作成して、記事にします!そのころにはAndroid Playで一般ダウンロードできるぐらいのものにしていたいです。

ただ一つのご注意:
このアプリ経由で撮った写真は写真ファイル自体にGPS情報が入っておりません、また、このアプリ経由せずに、普通にスマホのカメラを直接起動して撮った写真は、このアプ​リでは位置情報を持たない為、地図上に場所を示せません。


RE: Ghotap、GPSとGoogleMapとイメージを連動させたアプリを作ってみた - Kyle689425 - 11-08-2013 04:17 PM

情報をありがとう。


RE: Ghotap、GPSとGoogleMapとイメージを連動させたアプリを作ってみた - Sumer - 01-26-2015 09:40 PM

beta-1 ということで若干不安定な場面や、画面がLandscapeにしか対応していない等の制限がありますが
概ね問題なく動作しました。動作速度についても、公式のエミュレーターよりもかなり軽快に感じられます。

BlueStacksへのAndroidアプリのインストールは、マーケットからできる他、apkファイルの右クリックメニューからも可能です。
(BlueStacksをインストールするとapkファイルに関連付けされてしまうようですのでご注意を)