Thread Rating:
  • 0 Vote(s) - 0 Average
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Curl Platform Version 7 Beta 2 & Curl Blog Contest
07-20-2011, 01:22 PM,
#1
Curl Platform Version 7 Beta 2 & Curl Blog Contest
気がつけば前回更新から3ヶ月近くが経ってしまいました。 

年初に予測しましたとおりRIAの追い風は依然強くEnterpriseにおけるRIAニーズも強くかつ具体的になってきていると我々は感じております。

RIAへの関心高まりは昨年来活動が活発なDeveloper Communityでも感じられ、登録開発者数は年初から比べ約4倍増となっております。

さて、9月中旬にNYにて開催されましたWeb 2.0 ExpoにCurlはブース出展しており、それにあわせ新たに発表されましたCurl次期バージョン 7(コードネーム Nitro)のベータ2を皆様に披露致しました。 ベータ2の主な内容はVP Of Developer RelationsのRMHのブログでも紹介されていますが、主には以下4点になります。

スキンナブル機能拡張 - ほぼすべてのコンポーネントのスキンが設定可能に。

All components are now fully skinnable - we didn't have 100% coverage in beta 1. To get an idea of just how powerful skinning is in Curl (and how easy it can be) download and play around with the Curl Style Designer- it allows you to graphically change the look and feel of applications written in Curl. There is also a skinning API that is even more powerful than the Style Designer.

パフォーマンス改良 – Curlの強みをさらに強化、15%改善。

Performance has been improved! Curl already offers the fastest execution environment of any RIA platform (8 - 10 times faster than Flex 3) and now it’s even faster than it was before. Our engineers increased speed by about 15% over beta 1, which might not sound like much but makes a big difference when dealing with processing intensive applications.

Curlアプリ内組み込みWeb Page制御

We've added an API to control embedded pages - for example you now have control over embedded flash movies. For those of you who don't know it, the Windows version of Curl includes an embedded browser so you can run web pages including Flash inside of a Curl application.

Curl Development tool for Eclipse (CDE)のVersion 7ベータ マイグレーション

You can now do Nitro development using the Curl CDE (Curl IDE for Eclipse) - the CDE has been available and in use for Curl 6 for a while, but now you can use it for Curl 7 beta 2 development as well.

同時にCurlブログコンテスト開催をアナウンス致しました。 

RIA関心の高まりとともにCurl開発者数も増加を見せており、更なる開発者コミュニティーの活性化をめざし、このコンテストを機会にCurl開発者それぞれの経験、ノウハウをブログで披露頂き、共有していければと考えています。 詳細な応募要領等はこちらをご参照いただければと思いますが、日本のCurl開発者の方も応募可能ですので(但し、コミュニティーメンバ登録及び英語でのブログ寄稿が必要となります)是非是非この機会に皆様の豊富な経験を世界に広がっているCurl開発者コミュニティーで共有いただければと思います。

Takayuki Yoshida
Reply


Possibly Related Threads...
Thread Author Replies Views Last Post
  Coming soon: a Curl app for professionals RobertShiplett 0 4,716 06-21-2012, 08:10 PM
Last Post: RobertShiplett
  Curl in Indonesia, Malaysia, India ... RobertShiplett 0 5,343 06-09-2012, 10:02 PM
Last Post: RobertShiplett
Wink Curl Ver 8.0 ついにリリースしました! hmino 0 4,238 08-30-2011, 10:39 AM
Last Post: hmino
  Curl Ver 6.0 ついに正式リリースしました! hmino 0 3,596 07-19-2011, 04:20 PM
Last Post: hmino
Forum Jump:


Users browsing this thread:
1 Guest(s)