Thread Rating:
  • 558 Vote(s) - 2.76 Average
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
VLE拡張機能 レイアウトコンテナについて
09-01-2011, 08:01 PM, (This post was last modified: 09-01-2011, 08:05 PM by nasuB.)
#11
RE: VLE拡張機能 レイアウトコンテナについて
(09-01-2011, 12:07 PM)okm Wrote: そのdocstring、読みにくいと思いませんか・・。
英語だからですかね。
英語の勉強しろ!という結論かもですね・・・・^^;

English?

CDEなら、こんな感じで色ついているアルヨ。


設定で背景こんな色にもできるみたいアルヨ。




Chotto mukashi yori miyasuikamone.

-B


Attached Files
.jpg   nasuB-doc1.jpg (Size: 16.18 KB / Downloads: 539)
.jpg   nasuB-doc2.jpg (Size: 21.8 KB / Downloads: 544)
Reply
09-08-2011, 04:01 PM, (This post was last modified: 09-08-2011, 04:03 PM by hmino.)
#12
RE: VLE拡張機能 レイアウトコンテナについて
こんにちは。

そもそも
「作ったカスタムクラスはCanvasを継承しており、レイアウトコンテナとして認識させたいのですが、登録・配置など問題はなさそうなのですが、
レイアウトコンテナとして認識させることができていません。」


についての解決策ですが、コードの話が出てますが、「複合オブジェクト 」を試してみて、だめだったということでしょうか?
ちなみに「複合オブジェクト」はVer5から追加された機能です

複合オブジェクトを使用すれば「画面テンプレート」のようなものも作れますし、また複合オブジェクトの一部の部分だけを「Slot」として定義するとその部分だけVLEユーザーがオブジェクトを配置できるようになるなど結構便利です。

検討違いのコメントでしたらすいません。

三野
Reply
09-08-2011, 05:01 PM,
#13
RE: VLE拡張機能 レイアウトコンテナについて
hmion さま

書き込んだ当初は、「複合オブジェクト」は頭にありませんでした。

しかし、マニュアルを読んでいて目に留まり、作成してみようと思ったのですが、
「複合オブジェクト」の作り方がわかりませんでした・・。

いま再度読んでみて思ったんですが、
レイアウトエレメントとしてカスタム部品を作成する。それをVLEで配置して、それに対して「スロットとしてマーク」する、ということですか?

また、それであっていたなら、Frameをスロットとしてマークしたのですが、これをどうやってVLEでオブジェクト配置するんでしょうか?
「パレット拡張機能」から複合オブジェクトとして作成したscurlを読み込もうとすると
「'import' または 'import-package' を使用してください。」と怒られました・・・・・。
「新規プロジェクト」⇒「レイアウトコンテナ」内にも、マークした複合オブジェクトはありません。

マニュアル読解力がなく質問攻めで申しわけありません。

Reply
09-08-2011, 06:16 PM, (This post was last modified: 09-08-2011, 06:20 PM by hmino.)
#14
RE: VLE拡張機能 レイアウトコンテナについて
okmさん

ちょっとわかりづらかったですね。
複合オブジェクトを作るにはまずVLEを使うんです。(もちろんコード書いても作れますが)
一応手順がDevelopersCenterにあります。

共通部品(複合オブジェクト)の作成とVLEへの登録

ここの(1)の最後の「オブジェクトを作成します。」の部分はVLEで作ります。
その部分がぽっかり抜けているので説明しますね。

VLEで複合オブジェクトを作る準備が整ったと仮定します。
以下の画像はCanvasの中にFrameを入れて、Frameをスロットとして使用する場合を想定しています。

1.スロットとしてマークする


2.スロットとして登録される。スロットにはデザイン名を付けるのを忘れずに



あとはDevelopersCenterの先ほどの記事の(2)でプロパティの設定やパレット拡張をやります。

そのあと、ですが、通常のCurlのVLEアプリケーションで以下のように使えます。
1.複合オブジェクトが「複合オブジェクト」タブに出現する。(これは拡張エディタのパレットタブ名などを変更すれば別のものにできます)


2.その複合オブジェクトを通常のコントロールやコンテナのように張り付けます。そうするとSlotになっている部分に◇がつきます。


3.あとはそのSlot部分にオブジェクトを入れればOKです。ちなみにこの例ではFrameなので1つのオブジェクトしかもてませんが。


いかがでしょうか?ご理解いただけましたか?






Attached Files
.jpg   compound1.JPG (Size: 135.4 KB / Downloads: 491)
.jpg   compound2.JPG (Size: 130.25 KB / Downloads: 492)
.jpg   compound3.JPG (Size: 138.05 KB / Downloads: 472)
.jpg   compound4.JPG (Size: 130.83 KB / Downloads: 471)
.jpg   compound5.JPG (Size: 135.54 KB / Downloads: 466)
Reply
09-12-2011, 11:32 AM,
#15
RE: VLE拡張機能 レイアウトコンテナについて
hmino さま

ご丁寧にありがとうございます!

作り方がわかりました。

こちらで作ってみようと試みているのですが、VLE機能拡張エディタで、
「インポートする実行時パッケージ」で(1)で作ったscurlを指定すると
「'define-compound-object' は認識されません」というエラーになってしまいます・・。

なぜか作れない・・。

でも、イメージはつかめましたし、今後コンテナを作ることがあれば、挑戦しようと思います!

ありがとうございました。
Reply

Forum Jump:


Users browsing this thread:
1 Guest(s)

MyBB SQL Error

MyBB has experienced an internal SQL error and cannot continue.

SQL Error:
1017 - Can't find file: 'mybb_threadviews' (errno: 2)
Query:
INSERT INTO mybb_threadviews (tid) VALUES('239')