Thread Rating:
  • 292 Vote(s) - 2.76 Average
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Curl5 → Curl7
01-18-2012, 10:01 AM,
#1
Curl5 → Curl7
バージョンを変更した途端、「HTTPオープンが多すぎます」が多発するようになりました。
この点について、どのような変更がなされたのかご存知の方いらっしゃいますでしょうか?
また、回避方法についてもご存知でしょうか?

概観も変更されており、画面のレイアウトが崩れ、非常に困惑しております。
Reply
01-19-2012, 09:08 AM,
#2
RE: Curl5 → Curl7
HttpTooManyConnectionsExceptionは、
普通は開いたストリームが閉じられないまま次々開かれると出るものですね。
ストリームに対してその都度closeが発行されてますか。

外観は、アプレットで{install-standard-look-and-feel}を発行すると
旧来のものに戻りますよ。
Reply
01-19-2012, 09:59 AM,
#3
RE: Curl5 → Curl7
回答ありがとうございます。

確かに「HttpTooManyConnectionsException」はストリームを閉じていない事が原因のようですが、
何故にCurl Ver5.0では発生しないのかが疑問です...(涙)

あと「{install-standard-look-and-feel}」にて概観が変わらないようになる事は
確認できました!ありがとうございます!^^

しかし、100%という訳ではないようですね。
まったく同じ環境下でVer5, Ver7を比較すると、TextArea内の1行の文字数がVer5では20文字出ているが
Ver7では19文字で改行され、20文字目が次の行に割り込んでしまいます。
この辺りの微調整が必要であれば、全画面を検証していく必要があるので、非常に大変ですね。

恐らく、Curlのバージョンを上げる際は、皆さん非常にご苦労されていらっしゃるのでしょうね。

classの定義自体が無くなっていたり、classの型が全く別物になっていたりで、バージョンを上げるのが
本当に大変です。
Reply
01-31-2012, 01:26 PM,
#4
RE: Curl5 → Curl7
It was a bug in the windows RTE only that HTTP requests that were finished but not closed did not count for the HTTP connection limit. Using {with-open-streams} can make closing streams at the right time easier in some cases. All of the file or HTTP streams should be closed as soon as they are not in use.
Reply

Forum Jump:


Users browsing this thread:
1 Guest(s)