Thread Rating:
  • 221 Vote(s) - 2.72 Average
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
CurlSourceクラス DE 何ができるの
08-24-2011, 04:10 PM,
#1
CurlSourceクラス DE 何ができるの
全然困っていないですが、気になったので質問しちゃいます。

CurlSourceクラスって、具体的に何ができるんですか?
テストしているときなどに、アプリを実行した後に動的にソースを流し込んで振る舞いを変えたいなぁ
なんて思うときがあるのですが、そんなことに使えたりするのでしょうか

evaluate なんかともかんけいあるのかしらん。

教えて、アルムのもみの木よ!!


Reply
08-24-2011, 04:53 PM,
#2
RE: CurlSourceクラス DE 何ができるの
呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃーん。

知っている範囲では、マクロでよく使うと思うぜよ。

expand-templateで返ってくる戻り値はCurlSourceじゃき、
先生もいろいろ使えると思うぜよ。。

Code:
{define-macro public {nasu-b}
    def v = {{Array-of CurlSource}}
    {v.add {expand-template {output "I love nasu-B."}}}
    {v.add {expand-template {output "I love nasu-B again."}}}
    {return v}
}

他にも使い方知っている人は、教えてつかぁさい。。。

-B
Reply


Possibly Related Threads...
Thread Author Replies Views Last Post
  Valueクラス DE 何ができるの nasuB 3 5,144 08-24-2011, 07:16 PM
Last Post: nasuB
Forum Jump:


Users browsing this thread:
1 Guest(s)

MyBB SQL Error

MyBB has experienced an internal SQL error and cannot continue.

SQL Error:
1017 - Can't find file: 'mybb_threadviews' (errno: 2)
Query:
INSERT INTO mybb_threadviews (tid) VALUES('231')